コインランドリーを生活の一部にする

###Site Name###

コインランドリーは、本当に需要があるの。

こらから投資しようとする方にとっては一番の関心事項です。

最近の生活習慣を的確に表しているのがコインランドリーです。


単身者は、洗濯をするのにまとめて洗濯機を回します。
ないといっても結構な量になります。手持ちの洗濯機で処理しきれない、夜間に洗濯がしたいが騒音が気になってできない。

これは働くママにおいても事情は同じです。

こんな時まとめてコインランドリーで休日にまとめて処理したいという需要は結構多いのです。
ワイシャツはドライクリーニングで出すけど後はという人も近くにコインランドリーがあれば利用してくれます。
大きな毛布などは、必ずコインランドリーで洗濯してドライまで済むので便利という主婦の方も多いです。



生活習慣で洗濯に関する意識が変わってきていることも需要を高めています。洗濯は意外に時間がかかるんです。小さなお子様をお持ちのママさんたちは、1日のかなりの時間を洗濯に時間を費やしています。改善すると言って具体的にどうするかというと、まとめて開いた時間で処理することです。



ふだんの生活で空き時間をとることは難しいのが現状です。

特に日中働いている方はとても時間をやりくりできません。
そんなとき、休日にまとめて処理できることは助かります。

待っている時間を自分の時間にすることもできます。

コスト面からも需要が多くなれば安く提供できることになります。


事業展開には、生活習慣の変化を意識して考えることが必要です。